猫を保護はじめてから 
7年が過ぎ
この数年は 看取る猫も年に何匹あって。。

譲渡した猫も 突然の病で亡くなってしまったとの
悲しい連絡を受けることもありました

猫との お別れはとても辛くて 悲しいことです
年に何匹も看取ってる
自分でも その季節になると 胸がつかえて辛くなっています。。

ですので
譲渡した里親さんの 辛さや悲しさは計り知れません

それでも 連絡くださった里親さんに 飼われていた猫たちは
しあわせだったと思います

外で生まれた猫たち
保護されるまでの 生活はわからないし 丈夫な猫だったのかもわかりません

保護される猫は一握りで
人知れず 亡くなる子猫たちの方が圧倒的に多いです

保護された時点で その猫たちはしあわせなんです。。
譲渡に出なければ 家の中で野良ネコ生活してる猫もいますが・・
その猫たちも しあわせです
事故や 雨風しのげて飢えることはないし こたつでぬくぬくしてます
病気になれば治療もします

里親さんのお宅で
病気を治療もしてもらい 愛情たっぷりで生活していた子は本当にしあわせです!


可愛がってもらった子は とてもしあわせ!
とっても辛くて 悲しいけれど。。
ありがとうございました
感謝しています。。

こねこ
里親さん募集中!
 
里親さん募集中の猫たち

  待ちねこ 譲渡会を 皆さまに知っていただき
  1匹でも多くのねこが幸せになりますよう。。ランキングに参加しています
  クリック よろしくおねがいします! 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
こちらもお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ 
 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kichimina.blog31.fc2.com/tb.php/283-fdeb7021