昨日のこと
メンバーが保護している 
中区 錦 のとっても環境の悪い場所からきた 子猫のジェリー 

熱があり 呼吸も荒いです
忙しいメンバーの代わりに 病院に連れていきました
獣医さんが  「なんか 嫌な感じだ」 と

そして 血液検査 と ウイルス検査 レントゲン
病名は 「膿胸」 

手術して 肺のまわりの膿を 出さなくては 助からないと言われ
けれど 800gの子猫なので 手術をしても 助かる可能性は 20%だとも言われ。。
愕然としました
メンバーに連絡して 手術をすることに
子猫

そのまま 家に連れて帰り 
今日の手術の為 絶食。。  
子猫

夕方 ジェリーを病院に連れていきました

昨日からの 時間は辛すぎました(涙 涙)

手術をしなければ 助からない
手術をしても 生存率 20% なんて!

多分 今頃 ジェリーは頑張っています
乗り越えて 元気なら 明日退院もできると 言われたので

信じて待ちます

頑張れ! ジェリー!


10月11日 譲渡会開催します!

  待ちねこ 譲渡会を 皆さまに知っていただき
  1匹でも多くのねこが幸せになりますよう。。ランキングに参加しています
  クリック よろしくおねがいします! 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
こちらもお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ


LINEスタンプ

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kichimina.blog31.fc2.com/tb.php/224-06e7e8a1