先週 保護の350g 5匹
保護10日目で 1匹が  下痢 嘔吐

風邪か  もしや??!!  と
午後の診療を待って 車を走らせました(お世話になってる病院は2分です)
その間にキャリーで下痢ピー

駐車場で会ったMさんにも 「すごい臭いの下痢だね~」と言われ

やばいでしょ! 汗が噴き出す おばさん

 病院に診察をお願いして また家に帰って
子猫とキャリーをゴシゴシ洗って ビルコン消毒して 出直しました。。


やばすぎ!!

おばさん  「保護10日 下痢 嘔吐です」 

先生  「検査ですね」
    
おばさん  「はい!」

と ちゃんと言わなくても  パルボ検査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神経がすり減ります

15分 経過を聞きながら 待ち

パルボ陰性!!!! でした

次の日 その子猫は元気になりました

良かった
神経がすり減ります

家には パルボ300gで感染 他の兄妹など 9匹中 2匹は命を取り留め
その内の1匹が家猫としています
ですが その子はパルボの後遺症で脳障害があり 大変な時もあります。

他にもパルボ感染がありましたが
 生還の後の 隔離部屋の管理など・・大変です

保護活動されている方にも
夏はパルボ感染 してしまった子猫がでていますね

辛いです
お見舞い申し上げます。


ボクはポコ
ポコは脳障害 徘徊 運動障害 色々あります。。
でも とっても かわいい子です


チョコママさま
コメントが消えてしまいました  すみません!
活動は色々ありますね!
おばさんは色々言われても大丈夫です(笑)

8月9日 譲渡会開催します!
まだまだ 子猫祭りです~
よろしくおねがいします!

  待ちねこ 譲渡会を 皆さまに知っていただき
  1匹でも多くのねこが幸せになりますよう。。ランキングに参加しています
  クリック よろしくおねがいします! 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
こちらもお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kichimina.blog31.fc2.com/tb.php/177-4a7b8998