本当にあったこわい話。。

これは いつも譲渡会の後にあるミーティング(飲み会)での話です。。。

いつも 猫が いかに幸せになれるか! この現場はどうする? 相談などするのですが

雷鳥さんが  「家に乳飲み子いる。。」
またまた~保護したの??

と 聞いてみると


「それがね。。」


妊娠猫がいたので捕獲
協力病院に予約がなかったので 他の協力病院にお願いしたんですが
堕胎の場合 少しでも安く協力できるように 胎児はこちらで引き取り霊園に連れて行く
との約束だったそうです
なので 手術後の猫と 胎児の入った箱を受け取り 夕方 家に帰りました

手術後の猫は次の日 リリース
胎児も次の日 霊園へ の予定でいたそうです

「それがさ~~!」

いつも おしとやかな 雷鳥さんの声がMAXに!!

「箱から 声がするのよ~~!!」

ヒエエエエ~~~  こわい~~~  こわすぎ~~~



リリース予定のお母さん猫を急遽 ケージへ
胎児も箱から  ケージへ




お母さん猫は3週間近く 子育てしてもらいましたが
ケージのストレスか おしっこが3日に一回しか しなくなってしまい
かわいそうなので リリースしました

お母さん猫 ありがとう!おつかれさまでした!


そして子猫は家に来ました

子猫とぴのこ
めずらしく 飼い猫ぴのこがお世話してます。。

子猫
さびきじちゃん 370g

子猫
くろちゃん  340g 

子猫 +2です

この姉妹 お母さん猫の子育ては完璧で ぷくぷくです

ミルクはまず~~~い!!と 抵抗しています

ごめんね。。。

でも がんばって大きくなるんだよ!
強運の子なんだから幸せになるんだよ!


無事に大きくなりましたら 里親さん募集します!

本当にあったこわい話。。でした


  
 9月21日 待ちねこ譲渡会 開催します!

かわいい~子達に会いに来てください!

アニマルコミュニケーション えりちゃん 来訪です!

  待ちねこ 譲渡会を 皆さまに知っていただき
  1匹でも多くのねこが幸せになりますよう。。ランキングに参加しています
  クリック よろしくおねがいします! 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kichimina.blog31.fc2.com/tb.php/133-56096152