猛暑の日 天白消防署さんへお助けの電話をする前

捕獲器を仕掛け 待機している時間。。。

娘から 電話ありました

「目の前に 子猫いる。。。。無視する?どうする?」

子猫

こんな電話してくるのは 初めてで
彼女が通る所に 子猫がいた!なんて話は聞いていたのですが
わざわざ電話してくるってことは  
無視したらダメだよね~~~と出かけましたが

捕獲器を事故の子に使っていたので。。やっぱり逃げられました

娘に今度見たら また電話してよと言い
次の日

「又 いるよ。。。」

捕獲器で あっさり入りました!

すぐに 近くの家にピンポン攻撃
「子猫を保護しました。この辺に猫はいますか?」
犬のお散歩の人にも 声かけて
「今 子猫捕まえたんですが 猫を見ますか?」

どの人も 「猫見ませんよ」 の返事 

もし 他に猫がいれば 母猫の手術もしたいし 兄妹子猫も保護しなければ
本当は手一杯だけど これが 自分たちの保護のルールです

娘にも他に猫がいるか 見ててよ~とお願いして

また 子猫+1 です

子猫
ぷよん です

子猫
他の子猫とは 隔離で大人の中で暮らしています

隔離してたのに  真菌。。。。。。。。。。

近く 里親さま募集します!


猛暑ですが
外猫たちは元気! 暑いけどがんばれ!

外ねこ
 
  待ちねこ 譲渡会を 皆さまに知っていただき
  1匹でも多くのねこが幸せになりますよう。。ランキングに参加しています
  クリック よろしくおねがいします! 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト